北海道の美瑛で採れる「朱鞠(しゅまり)」という小豆を中心につかっています。
十勝産に負けずとも劣らぬ品質の良い小豆です。丘の町「美瑛」の起伏の多い丘陵地帯は寒暖の差が大きく、豊穣な大地を育みます。
小豆には薬用効果があると言われており、ビタミンB1,B2、カリウム、サポニンなどを含み、ここに北海道産の砂糖を加え、じっくりと炊き上げて餡にします 。


もち米は、お餅の命です。一久大福堂では北海道産の餅米を使っています。伸びの良さと柔らかさが大きな特徴です。


素材を知り尽くした職人たちの熟練した技が、おいしい商品を生み出します。
店頭で販売する商品の多くは、日持ちや食感を保つための処理はしていません。時間が経つと硬くなりますが、素材本来のおいしさを実感してください。